SHIMOMURA Staff Blog

SHIMOMURAは数多くの世界一流ブランドを扱う正規販売店。 公式サイトではお伝えしきれない、注目のウォッチ&ジュエリー情報やスタッフのプライベートなど、いろんな情報を発信していきます!

「自由っていうのは、失うものが何もないってこと・・・」

ジャニス2

「ミー・アンド・ボビー・マギー」   ジャニス・ジョップリン

クリス・クリストファーソンが書いた曲をジャニスがカバーして
大ヒットしたカントリー調の素敵な曲ですね。

実はこの二人・・・一時期付き合ってたのですが、
クリスがジャニスの元を離れた後、ジャニスが想いを馳せながら
どうしてもカバーしたくて歌いたかった曲です・・・
(亡くなる寸前までレコーディングして作り上げた歌です。
 これで最初で最後の全米No1になりました・・・)

今までの激しくシャウトしながら全身全霊で歌いあげる歌い方ではなく、
ギターを引きながら静かに語りかける様な歌い方は
ジャニスの新たな側面が垣間見えて、私自身とても好きな曲であり、
彼女自身もパワーだけの歌い方とはまた違った方向が見えてきただけに
とても・・・とても・・・残念です・・・

共に旅をしていたのに別れてしまった恋人への想い・・・
失って初めて分かる大事な気持ちを、別れたクリスを重ねつつ(?)
淡々ながらしっかりと歌い込んでいます・・・

「自由でなければ何の意味もないわ・・・
あんたがブルースを口ずさんでくれたら、あたしはいい気分だった・・・」

(この歌の歌い方ではないですが、西城秀樹さんも
 ジャニスのシャウトする歌い方を見習ってました・・・

とても素晴らしい曲です・・・

クリス1
  1. 2018/06/20(水) 20:07:11|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国宝・・・

「好きだよと言えずに・・・」

村下孝蔵1

「初恋」   村下孝蔵

この曲はご自身の実際の初恋を歌にされた曲で、
歌詞に出てくる「校庭」は安佐南区の小学校で
思い付かれたとされています。

この曲が大ヒットして「ザ、ベストテン」にもランクインしましたが、
その時は病気療養中だったらしく出演は叶いませんでした。
とても・・・残念でした・・・

好きな人に想いを告げられなく、放課後の校庭で
走る愛する人を遠くで眺めている事を浅い夢と言い、
胸中から思い出が離れなくて、揺れ動く心境を
ふりこ細工の心の様だと歌われています。

「五月雨は緑色・・・夕映えはあんず色・・・」と歌われる歌詞は
とても美しい情景が思い浮かぶ様な感じで大好きです。

透き通った声がとても素敵で、テンポ良く歌われており、
聴かせる名曲です・・・

(実は以前、一度だけ金座街店にふらりと寄って頂いて、
 お話と握手をして頂いたことがあります。
 とても・・・遠く懐かしい思い出です・・・


  1. 2018/06/06(水) 18:59:49|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「素晴らしい、YMCA・・・」

西城秀樹1

迫力のある歌い方と素晴らしいアクション・・・
(ご自身はジャニス・ジョップリンが大好きだったそうですね・・・)

この聴かせる声を聴いてると・・・涙、涙、涙です・・・

  1. 2018/05/30(水) 19:11:11|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

音楽が死んだ日・・・

アメリカンパイ2

「アメリカン・パイ」  ドン・マクリーン

「ずっとずっと昔のこと・・・」で始まるこの曲は、1959年2月3日に当時、
大人気のバディ・ホリー、リッチー・ヴァレンス、ザ・ビッグ・ボッパーの3人が、
飛行機事故で死亡したこの日を「音楽が死んだ日」と歌い始め、
その後10年間における世界の出来事やロックの回顧録などを
歌にした作品で、多くの有名人やミュージシャンが登場しながら、
その歌詞が少し幻想的な余韻を踏まえつつ、歌われていて
大ヒットになった曲です。

歌詞に登場するのが・・・

バディ・ホリー、リッチー・ヴァレンス、ザ、ビッグ・ボッパー、
ボブ・ディラン、エルビス・プレスリー、ジェームズ・ディーン、
ザ・ビートルズ、ザ、ローリング・ストーンズ、ジャニス・ジョップリン・・・

オハイオ州・学生デモ、チャールズ・マンソン事件、サージェント・ペパー、
ヴェトナム戦争、人種差別、ウッド・ストック、オルタモント・・・

そしてまた3人が亡くなったことを回顧する歌詞・・・
(これはJ・F・ケネディ、マーティン・ルーサー・キング牧師、R・ケネディと
捉えている説やブライアン・ジョーンズ、ジミ・ヘンドリックス、ジム・モリソンに
捉えてる説もあります・・・)

古き良き時代を想いつつ、世の中が間違った方向へ向かっているのを
戒めながら歌うこの歌詞は最初、少し難解だったのですが、
時代によって訳詞が段々と分かり易くなり「そうだったのかぁ~」と
分かった曲でもありました・・・

そして・・・バディ・ホリーが歌った「この日、俺が死ぬ日となるだろう・・・」
という歌詞を引用しながら結んでいきます・・・

歌詞の方はちょっと分かり辛いかもしれませんが、
曲調はとても軽快で聞きやすくてノレます。
(とってもドライブに向いていると思います・・・だって・・・この曲・・・
 ・・・8分以上続きますから~(笑) 

  1. 2018/05/23(水) 18:41:39|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

SHIMOMURA

Author:SHIMOMURA
創業1873年(明治6年)時計・宝石の専門店。
公式サイトではお伝えしきれない、注目のウォッチ&ジュエリー情報やスタッフのプライベートなど、いろんな情報を発信していきます!
>>下村時計店Website

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する