SHIMOMURA Staff Blog

SHIMOMURAは数多くの世界一流ブランドを扱う正規販売店。 公式サイトではお伝えしきれない、注目のウォッチ&ジュエリー情報やスタッフのプライベートなど、いろんな情報を発信していきます!

A.ランゲ&ゾーネ 商品の入荷案内

皆さま、こんにちは。

先月はスイス ジュネーブで新作を発表したA.ランゲ&ゾーネ。
今年も素晴らしい新作を発表し、技術力・開発力の高さにワクワクが止まりませんでした(笑)

ランゲ1トゥールビヨン・パーペチュアルカレンダーの美しさは各エレメントを中心からずらして配置しているランゲ1ならでは。
ランゲ1トゥールビヨン・パーペチュアルカレンダー

A.ランゲ&ゾーネHPではカレンダーが瞬時に切り替わる瞬間が動画で見れるのでぜひご覧くださいね^^

新作情報はまた後日お話しするとして、今日は当店に入荷があったこのモデルをpick up!!
[A.ランゲ&ゾーネ 商品の入荷案内]の続きを読む
  1. 2012/02/13(月) 22:50:49|
  2. A.ランゲ&ゾーネ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

憧れのゼンパーオペラ座

皆さま、こんばんは。

本日、専務から1本の電話をいただきました。
その内容は下村時計店のHP上にある見聞録に掲載する内容の最終確認について。

「メールで送ってるから確認しておいて」

ということで早速メールチェック!! してたら削除しちゃった・・・。
その後もう一度送っていただくのに電話を慌てて掛けたのは言うまでもありません^^;
専務も電話の向こうで笑っていましたが、本当に申し訳なかったです。ごめんなさい。

そのウォッチ見聞録は下記アドレスから見ていただけますのでこちらも合わせてご覧くださいね。
http://www.jw-shimomura.co.jp/w_tatu.html

アルテマイスター絵画館のアーケードをくぐり、宮殿の外に出るとそこにはあの憧れのゼンパーオペラ座が左手側から目に飛び込んできます!!
ゼンパーオペラ座
この建物の名前はよく耳にすることがあり、師匠のグートケスとアドルフ・ランゲの手によってこのオペラ座の中にデジタル5分時計が作られたこともあり、多くの販売店スタッフさんがきっとそうであったように必ずこの旅で見ておきたかった所の一つです。

それではどんな所だったのでしょう?

[憧れのゼンパーオペラ座]の続きを読む
  1. 2011/09/01(木) 23:28:41|
  2. A.ランゲ&ゾーネ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドレスデンの旧市街

皆さま、こんばんは。

ここ最近の広島は雨が降ったり止んだり。
空が明るくなってきたかと思うと、その後すぐに雨が降り出す始末・・・。
これだと明日の休みも自転車に乗られないんだろうなぁ~。


さて、気を取り直してドレスデンの旧市街を歩いたときのお話を。
ドレスデンの旧市街はボクたちが宿泊したホテルからも歩いて行けます。
グルッと回って1時間半くらいで説明を受けた歴史的な建造物を回ることができるので、毎朝5時ごろから朝の散歩を兼ねて写真を撮りに出かけていました。

ドレスデンの朝は7月下旬でも半袖ポロシャツではちょっと寒いくらい。
薄手のパーカーを持って行ってたのでそれを着た朝もありました。
旧市街に行くのに必ず朝の挨拶を交わすのがこの方。
視線の先はポーランド

そう彼の有名なアウグスト1世です。黄金の像の向く先はポーランド。
アウグスト王はザクセンの王様でもありましたが、同時にポーランドの王様でもありました。
このポーランドの王様になるためにプロテスタントだったのを改宗してカトリックに改めたというから驚きですよね。
なぜならこのザクセンは宗教改革を進めプロテスタント教会の源流を作ったマルティン・ルターを庇護していた国でもありました。そしてこのルターの生まれた村はザクセン地方の小さな村であったそうです。
それを踏みつけてまで改宗してポーランドの王になりたかった王様とはどんな人だったのでしょうか?
ちょっと彼が作った色々な歴史建造物を見て回りたいと思います。

[ドレスデンの旧市街]の続きを読む
  1. 2011/08/23(火) 22:50:59|
  2. A.ランゲ&ゾーネ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランゲアカデミーに参加して

皆さま、こんばんは。

ドイツ研修開けてこの2週間はボイスレコーダーの記録をタイピングしたり、膨大な濃い内容のアカデミー3日間をレポートへ落とし込んだりと楽しい日々を送っていました^^
やっていると思い出すんですよ、ドイツを・・・。
重厚な歴史の佇まいを戦後復興させた情熱、暗い時代を耐えぬきもう一度ザクセンの黄金時代を取り戻したかのような街の人たちの笑顔、彼の地で学ぶことが出来た喜びを・・・。

とっても素晴らしい時間を過ごさせていただきましたA.ランゲ&ゾーネ社の皆さまに感謝しつつ、旅を共にした各販売店のスタッフの方々との出会いに感謝しながら、この研修を通じて感じたことや学んだことを少しでも皆さまにお伝えしたいと思いますのでどうぞお付き合いくださいね。


今日の初投稿は、ドレスデンの街並をご紹介しながらザクセンの歴史を簡単にご紹介したいと思います。
[ランゲアカデミーに参加して]の続きを読む
  1. 2011/08/13(土) 00:01:03|
  2. A.ランゲ&ゾーネ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ランゲアカデミー 一日目終了

皆さま、こんばんは。

日本時間深夜1時、こちらは午後6時。
ドレスデンの気温は朝の予報だと18度。日陰に入ると少し肌寒いくらいですが、午前中は太陽さんのお陰もありポカポカと気持ちのいい天候でした。
お昼過ぎからは少し雲が出てきましたがそれでも気温は下がらず、過ごしやすい一日でした^^

今日の講義の内容はまた後日写真を交えてお話していきたいと思います。
これから食事会ということなので集合場所のロビーに向かいます!!
アウグスト王


あっちなみにこれ、朝の散歩で出会えたアウグスト像です!!
Twitterではなぜか写真がアップになっていなかったみたい。
鐘の音が響き渡る早朝に出会えたのでとても幻想的でした。

ちなみにこのアウグスト王の視線の先はポーランドに向いているそうです。
ドレスデンにはかかせない偉大な王様です。

では行って参ります!!
いつもありがとうございます。

  1. 2011/07/26(火) 01:29:20|
  2. A.ランゲ&ゾーネ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

SHIMOMURA

Author:SHIMOMURA
創業1873年(明治6年)時計・宝石の専門店。
公式サイトではお伝えしきれない、注目のウォッチ&ジュエリー情報やスタッフのプライベートなど、いろんな情報を発信していきます!
>>下村時計店Website

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する