SHIMOMURA Staff Blog

SHIMOMURAは数多くの世界一流ブランドを扱う正規販売店。 公式サイトではお伝えしきれない、注目のウォッチ&ジュエリー情報やスタッフのプライベートなど、いろんな情報を発信していきます!

新型エクスプローラーⅠ・発売開始!!

猛暑が一転し急に涼しくなり、秋の気配が漂ってまいりましたが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、9月末より待望の新型エクスプローラーⅠが発売となりました。
今のところ、ご予約いただいたお客様からの販売となっておりますが
店頭には見本を展示しておりますので、
気になっておられるお客様はぜひ、並木通り店へお越し下さい。

おかげさまで、ご来店いただいたお客様の評判も上々で、
ある意味新型サブマリーナーよりも(?)反応が大きいです。
これは、あきらかにケースが大きくなり「変わった感」が
前面に出ているからだと思われます。

ぜひ店頭で、新しくなった定番モデル、新エクスプローラーⅠをご覧下さい。
ご来店をお待ちしております。


定価:598,500円(税込)


下村並木通り店・担当・鋤田(すきた)まで
TEL(082)543-2525
  1. 2010/10/10(日) 12:30:26|
  2. 並木通り店 NEWS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロレックス・新型サブマリーナー発売間近?

皆さまお久しぶりです。
並木通り店担当・ミステリーハンターの鋤田(すきた)です。

去年の夏にお台場ガンダムをリサーチしてからは、
世界中のあらゆるミステリーに首をつっこんでおりまして・・・

そして気がつけば、今月末から新型サブマリーナーSSモデルの販売が
スタートいたします。(あくまで予定ですが。多少はずれ込むかもしれません。)
先日、大阪の展示会で現物を見てまいりましたが、まさに正常進化です。
細かい作り込みで、重厚感あふれるモデルに生まれ変わりました。

ブラック(予価735,000円)とグリーン(予価777,000円)の2種が発売で
両モデル共セラミックベゼル採用、グライドロッククラスプ(サイズの微調整が超簡単!)搭載。
さらに、グリーンモデルの文字盤は「グリーンゴールド」と呼ばれ、YGが使われています。
視認性についてあらためて言うまでもありませんが、抜群です。カッコいいです。

随時ご予約受付中で、ご予約いただいた順番に販売させていただきます。
ですから、しばらくは店頭に並びそうもありません。(特にブラックは)
気になる方は、ぜひご予約を!!お待ちしております。

PS
新型エクスプローラーは9月発売予定です。(予価598,500円)
こちらも、随時ご予約受付中。
生産が終了した現行モデルも、手に入れられるのはあとわずかです。
お考えの方は、お早めに。


下村並木通り店担当・鋤田(すきた)まで。TEL(082)543-2525
  1. 2010/07/03(土) 18:18:35|
  2. 並木通り店 NEWS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンダム大地に立つ

皆さまお久しぶりです。並木通り店担当・ミステリーハンターの鋤田(すきた)です。

UFO調査の為、アメリカのエリア51から南米各地をまわっておりましたが、
帰国後の私を待っていたのは、驚愕の「原寸大」情報でした!! [ガンダム大地に立つ]の続きを読む
  1. 2009/08/14(金) 15:54:51|
  2. 並木通り店 NEWS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

偉大なるエクスプローラー(後編)

一体どれ位の間、気を失っていたのか?あっと言う間に眼前に迫った雪崩に、私たちは為す術もなく飲み込まれてしまいました。もの凄い衝撃を感じた瞬間、頭が真っ白になり体中の力が抜けていきました。はっきりしない意識の中でぼんやり考えていると、急に気配を感じて目を開けました。そして思わず、息を飲みました。5mも離れていない所に、黒い体毛に覆われた巨大な生き物が!! [偉大なるエクスプローラー(後編)]の続きを読む
  1. 2008/05/29(木) 17:22:37|
  2. 並木通り店 NEWS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

偉大なるエクスプローラー(前編)

「極寒のヒマラヤ山中にイエティ(雪男)は実在した、か?」
みなさんこんにちは。並木通り店担当・ミステリーハンターの鋤田(すきた)です。やっと本編突入!19世紀後半以降、多くの登山家の間で目撃情報が多発しているヒマラヤの雪男・イエティ。日本ではおおむね雪女の方が有名ですが、彼女は幽霊です。イエティは幽霊ではなく、UMA(ユーマ)と呼ばれる未確認動物です。今回私たち水曜スペシャル探検隊は、現代のイエティの姿をカメラに捉えるべく遠くヒマラヤまでやって来ました。数日前、ふもとの村にある寺院でイエティの物とされる頭皮や手の骨を見せられ、愕然となった私たち探検隊一同。イエティは実在する。その可能性を胸に秘め、さらに奥地まで進んできたところです。現在の標高、約4000m地点。振り返って下界を見おろすと、いかに自分たちが高い所にいるか思い知らされます。
「川口隊長、すごい景色ですね。言葉を失いますよ。」と私。
「私も色々な所を探検したが、こんなに美しい場所はそういくつもないだろう・・・。」
我に返ると、あらためて寒さが身に染みてきました。空気も薄い。イエティは一体どこに? [偉大なるエクスプローラー(前編)]の続きを読む
  1. 2008/04/18(金) 11:06:29|
  2. 並木通り店 NEWS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

SHIMOMURA

Author:SHIMOMURA
創業1873年(明治6年)時計・宝石の専門店。
公式サイトではお伝えしきれない、注目のウォッチ&ジュエリー情報やスタッフのプライベートなど、いろんな情報を発信していきます!
>>下村時計店Website

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する