SHIMOMURA Staff Blog

SHIMOMURAは数多くの世界一流ブランドを扱う正規販売店。 公式サイトではお伝えしきれない、注目のウォッチ&ジュエリー情報やスタッフのプライベートなど、いろんな情報を発信していきます!

噂のお酒・・・

いつもありがとう・・・

エンジンオイル

半年間お疲れ様・・・

また明日からもヨロシクね・・・ 

  1. 2014/11/22(土) 23:23:23|
  2. 弥七
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「自分は不器用ですから・・・」


・・・「義理と人情」の方が亡くなりました・・・

・・・とても悲しいです・・・

・・・心よりご冥福をお祈り致します・・・

  1. 2014/11/18(火) 23:09:42|
  2. 弥七
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超能力の惨劇・・・

キャリー

「キャリー」 (1976年・アメリカ)

スティーヴン・キングの原作で、70年代を代表するホラー映画です。

クラスメートの仕組んだ残酷なイタズラで、血まみれにされた
キャリーの悲鳴から惨劇が幕を開ける・・・

血まみれ

シシー・スペイセクが素晴らしい演技で・・・とても怖いです・・・

(実は監督のブライアン・デ・パルマは最初、別の女優さんにキャリーを
決めていたそうで、それを知ったシシーは何度も直談判して、
やっと主役を射止めたそうです。
それと今では大スターのジョン・トラボルタやウィリアム・カット、
ナンシーアレンなどが出演してますが、彼らもあの時代はまだまだ
新人で、オーデションを受けて役を勝ち取ったんですね・・・

そのオーデションの逸話が面白く・・・なんと「スター・ウォーズ」との
合同オーデションだったそうで、「スター・ウォーズ」に出れなかった
俳優さんが「キャリー」に回ったそうです。
ウィリアム・カットはルーク役に挑んでたんですって・・・

キャリーⅡ
  1. 2014/11/16(日) 23:23:23|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年もこの季節に・・・

おろちループ

深まる秋色を探しにと、
もう一つの素敵な  目的を達成しに奥出雲へ・・・ 

秋色  秋色Ⅱ

(コントラストがキレイですね・・・

さてさて、深まる秋色を満喫してるうちに・・・
もう一つの素敵な目的の目的地へ到着~

      八川そば

割子そば

そうです
この季節、新そばです
今日は八川そばさんへ・・・

出雲そばは殻ごと挽くので、豊かな香りと歯ごたえがたまりません・・・
そば湯もダシを少し入れて・・・ほっこりと・・・
「挽きたて、打ちたて、茹でたて」なおそばに感激です・・・

そして今日のおみやげはでっかい・・・

舞茸

舞茸を・・・(これ、天ぷらにしたらサイコーに美味しいです・・・

美味しいものを食べて、山の匂いと色合いを体中で感じた
素敵なRIDEでした・・・

赤色
  1. 2014/11/12(水) 19:11:08|
  2. RIDE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「Hello darkness.my old friend・・・」

卒業

「卒業」  (1967年・アメリカ)

名優、ダスティン・ホフマンを一躍有名にした作品ですね・・・

下のシーンはあまりにも有名ですし、バスに乗り込んだ後の二人から
徐々に笑みが消えかけてから流れるサイモン&ガーファンクルの
「サウンド・オブ・サイレンス」は何とも言えない演出でした・・・

しかし・・・もう一つ気になったのは・・・
その頃の若輩には・・・ミセス・ロビンソンがとてもセクシーに見えたことでした・・・

卒業Ⅱ
  1. 2014/11/08(土) 23:59:19|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ボリューミー~&オーロラ・・・

唐マヨ

今日のランチは・・・知り合いのマスターがいる
東観音町にあるアイリで「マヨ唐ランチ」を・・・

鶏の唐揚げにマヨネーズが掛かっているのですが、
マヨネーズにケチャップを混ぜてあるオーロラソースなので
唐揚げがより濃厚になり、また下に敷いてあるキャベツとの
相性も抜群で、とても美味しかったです

それにお値段も素晴らしく・・・

ボリュームのある唐揚げがこれだけあって、ご飯がおかわりOKで・・・ 
          ・・・なんとワンコイン(¥500) 

頑張ってらっしゃいます・・・
いつもありがとうねぇ~ また、行くねぇ~ 

  1. 2014/11/05(水) 18:09:11|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

SHIMOMURA

Author:SHIMOMURA
創業1873年(明治6年)時計・宝石の専門店。
公式サイトではお伝えしきれない、注目のウォッチ&ジュエリー情報やスタッフのプライベートなど、いろんな情報を発信していきます!
>>下村時計店Website

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する