SHIMOMURA Staff Blog

SHIMOMURAは数多くの世界一流ブランドを扱う正規販売店。 公式サイトではお伝えしきれない、注目のウォッチ&ジュエリー情報やスタッフのプライベートなど、いろんな情報を発信していきます!

100年なんですねぇ.......

弥七です。

もうすぐ梅雨ですねぇ~
雨は走れなくなるので嫌いですが、降らないと
水不足や農作物にも影響が出ますので、適度に
降って恵みの雨になってくれれば.......
(カープの中継ぎ陣も休めますし!)

さて今日のお話は.......



1909年に日本で初めて森永洋菓子製造所(現・森永製菓)が
「板チョコ」を作ってから100年になるそうです。

そこで、今日は皆様、大好きな「チョコレート」のお話です。

チョコレートって美味しいですし、色々な効能もあり、日本にも馴染み深いですが、
以外と歴史は古く、紀元前1300~1200年前ぐらいから飲まれていたそうです。

マヤ文明の初期、メソ・アメリカのオルメカ文明(現・メキシコ地域)が起源です。
その当時はカカオの実をすりつぶし、トウモロコシの粉とまぜ合わせ、薬として
飲んでおり、それが不老長寿として崇められてました。

アステカ文明の皇帝モンテスマは、その権力の証し、黄金の杯で1日50杯の
カカワトル(飲むチョコレート)を飲んでいました。

そのチョコレートがヨーロッパに広まったのは、1519年、スペイン人の探検家で
英雄のフェルナンド・コルテス将軍がアステカに上陸した際、現地の人々が飲んでいた
カカオ飲料と出会い、その素晴らしい効能に目を付け、スペインに持ち帰ったそうです。
(フランク・ミュラーもこの探検家の功績を称え、コンキスタドール・コルテスというモデルを
発表しています。私共のフランク・ミュラーby・shimomuraにも展示しておりますので、
是非、ご覧下さいませ!)

日本では1613年、伊達政宗の家臣がヨーロッパへ渡った際にチョコレートを
口にした初めての日本人ではないかと言われています。

それまでは飲むしかなかったチョコレートを1847年、イギリスで型に流し込んで
成型させた板チョコレートの原型が誕生しました。

その後、日本で初めて作られたのは1878年、東京・両国の菓子店、米津風月堂が
最初で、新聞に「猪口齢糖」(のちに貯古齢糖)の広告を出しました。

今でこそ大人気のチョコレートですが、その当時は「牛の乳が混ざっている。」
(牛乳はまだ馴染みがなかった。)とか「苦くて食べられない。」といった
慣れない味に戸惑いの声があり、人気もイマイチだったのと大変高価で、
一般の人々には容易に食べられなかった為、
贅沢な嗜好品という位置付けでしかなかったのです。

ですが1899年に東京・赤坂でアメリカから帰国した森永太一郎さんが
森永洋菓子製作所を創業させ、11年の修行で習得した技術で
「チョコレート・クリーム」を製造。
それが好評を博し、本格的な生産を開始して1909年に板チョコを生産、
1918年には日本で初めてカカオ豆からの一貫生産に成功させ、
「森永ミルク・チョコレート」を誕生させました。

(不二家1910年、明治製菓1916年、松尾製菓(チロル・チョコ)1919年、
 江崎グリコ1922年、マカロフ・ゴンチャロフ1923年、ブルボン1924年、
 モロゾフ1926年、ゴディバ1926年、名糖1945年、カバヤ食品1946年、
 ロッテ1948年、メリーチョコレート1952年、フルタ製菓1952年、創業)

そのチョコレートには皆様、ご存じのポリフェノールが沢山含まれています。
このポリフェノールとは.....植物の光合成によって、出来る色素や苦味の
成分を言います。

我々の体内には「活性酸素」というガンやウイルスを、攻撃してやっつけて
くれる素晴らしい抗体がありますが、増え過ぎると色々な弊害が出てきます。

ガン細胞のみならず、正常な細胞まで攻撃したり、悪玉コレステロール(LDL)と
結び付いて酸化させ、血管内に溜まって動脈硬化の原因になったりします。

その時、ポリフェノールが重大な役割をしてくれます。
ポリフェノールには抗酸化作用(細胞の酸化=老化を防ぐ働き)があり、増え過ぎた
活性酸素を除去してLDLと結びつくのを防いでくれます。
つまり体の酸化(サビ)=老化を防いでくれる素晴らしい成分なんです!!

ですから動脈硬化が防げると脳梗塞にも有効ですし、
他には虫歯菌やピロリ菌、病原性大腸菌Oー157を抑えたり、
ストレス発散やアレルギーにも効果があるそうです。

チョコレート以外では、赤ワインやお茶にも多く含まれています。
(お茶の中のカテキンも同じ働きをします。)

ですので、健康やリラックスの為にこれらを多く摂りましょうー!!!
(個人的には昔、その当時住んでた近所の八幡川沿いに明治製菓があり、よく見学に
行ってました。ここはサイコロキャラメルを作ってて、チョコは無かったのですが....
そんな馴染みもあり、明治のチョコレートが大好きです。=ミルクチョコ美味しいですね!
ジャン=ポール・エヴァンも美味しいですが....ちょっと高いですからねぇ~(汗;)
でも食べ過ぎにご注意!カロリー高いですから......!!)

皆様はどんなチョコレートがお好きですか?

それでは、また。
  1. 2009/06/11(木) 23:40:46|
  2. 弥七
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shimomura1873.blog34.fc2.com/tb.php/129-ee099b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHIMOMURA

Author:SHIMOMURA
創業1873年(明治6年)時計・宝石の専門店。
公式サイトではお伝えしきれない、注目のウォッチ&ジュエリー情報やスタッフのプライベートなど、いろんな情報を発信していきます!
>>下村時計店Website

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する