SHIMOMURA Staff Blog

SHIMOMURAは数多くの世界一流ブランドを扱う正規販売店。 公式サイトではお伝えしきれない、注目のウォッチ&ジュエリー情報やスタッフのプライベートなど、いろんな情報を発信していきます!

噂のお酒・・・

販売所

山間の川のほとりに・・・


獺祭

今日は噂のお酒を呑みたくて、 ちょっと岩国まで・・・

そう、獺祭(だっさい)です。
(獺祭の獺はカワウソのことだったんですね・・・知りませんでした・・・)

しかし、岩国も広いですね・・・
岩国市内から錦明路道路を通って行っても1時間ぐらい走りました・・・
でもそうまでしても・・・呑みたかったお・さ・け・です・・・

新社屋  第二蔵
 (建設中の新社屋と第一蔵)         (第二蔵)

直売所の前に建設中の新社屋と第一蔵があり、200mほど離れた所に
第二蔵がありました。(こちらは予約すれば中を見学出来るそうです。)

さてさてお目当てのお酒を買う・・・その前に・・・

アイス

旅の疲れを癒すアイスクリーム~

      材料

獺祭の純米大吟醸の酒粕をふんだんに入れたアイスクリームです。

純米大吟醸を搾った良い芳香の酒粕と濃厚な牛乳が
混ざり合って醸し出す、深い味わいは・・・もぉ~格別です・・・
(あと、シャーベットといちご味アイスもありました。)

さてさてさて、メインのおみやげを・・・

獺祭&獺祭煎餅

獺祭・純米大吟醸・磨き二割三分&大吟醸酒米・山田錦煎餅です。
(他に発泡にごり酒もあり、それも買いたかったのですが、
 お1人様1本のみということでしたので、今回はこちらにして
 次回はあちらを狙いましょう・・・笑)
 
こちらの二割三分は酒米をそのまま使うんじゃなくて、
23%まで究極まで磨きに磨いて使用するんですね・・・

ただ、磨きをしていると時々、砕けるお米が出るため、
そのお米でお煎餅も作られてました。

気になるお味の方は・・・

お酒は・・・どう言ったらいいんでしょう・・・
まず、香りがとても華やかで・・・何か透きとおった感のある良い香りで、
お味は・・・とても口当たりの良い甘さ(これが本来のお米の甘さ?)が
口の中に広がり、深い余韻を味わせつつ、
後口がさっぱりしていてキレがある感じ・・・(説明下手ですみません・・・)

     お煎餅
             (カワイイ大きさです・・・)
お煎餅の方は・・・

噛んでみるとサクッと軽くほぐれるぐらいの硬さで、
お味はお煎餅自体の旨さを引き立てるくらいの
良い塩梅で絶妙な塩加減でした・・・

しかし・・・いいお酒というのはお味はもちろんなんですが、
やはり・・・香しいというか・・・良い香りがするものなんですね・・・

・・・旨いです・・・

晩秋
  1. 2014/11/26(水) 18:36:41|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shimomura1873.blog34.fc2.com/tb.php/692-ba823740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHIMOMURA

Author:SHIMOMURA
創業1873年(明治6年)時計・宝石の専門店。
公式サイトではお伝えしきれない、注目のウォッチ&ジュエリー情報やスタッフのプライベートなど、いろんな情報を発信していきます!
>>下村時計店Website

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する